産後、授乳後の垂れたバストは早めにケアするのがポイント!

 

妊娠すると女性ホルモンの影響で乳腺が発達、
その乳腺を守るためにバストには脂肪がつくので、妊娠前と比べると胸が大きくなります。

 

 

生まれて初めてのサイズ感!
なんてほくほくしてる女性も多いですよね^^

 

 

私も、はじめて見る自分の胸の谷間にニヤニヤして、
いつもよりも、デコルテが見えるブラウスを選んでたような記憶があります(笑)

 

 

なんですが、産後、授乳後になると、せっかく育った乳腺があっという間に退化してしまったのか、
あれだけあった大きい胸が悲しいかな、しぼむ。。という表現がぴったりの
張りがなくなった、垂れた胸になってしまったんです。

形も崩れちゃって、当時は悲しさのあまり鏡で自分の裸を見ないようにしてました。

 

乳腺の退化以外にも、
授乳中、赤ちゃんにおっぱいを上げていたから、
乳首が引っ張られてバスト自体が垂れる、、ということも影響してるみたいです。

クーパー靭帯が伸びることも関係してますよね。
クーパー靭帯が伸びると胸をささえることが出来なくなってしまうんです。

産後、授乳後のバストケアに「ハニーココ」を飲んだ件

さて、産後、授乳後のバストケアですが、
色々調べてみると、授乳後のバストケアも一般的なバストケアと取り組むことは変わりはありません。

 

そのポイントは

自分の身体に合うブラジャーをつけること
バストマッサージを毎日する
サプリメントなどで栄養を補給する

などが効果があるそうで、
実際、私も産後、授乳後にこの3つのケアをしていました。

 

 

バストアップに効果のある成分として、
有名なものとして「プエラリアミリフィカ」があります。
プエラリアミリフィカは女性ホルモンのエストロゲンを活性化させるので胸に張りが戻るというわけです。

 

 

たくさんのプエラリアミリフィカを配合しているサプリメントが販売されてますけど、
私は「ハニーココ」というサプリメントを選びました。

 

 

「ハニーココ」は、プエラリアと大豆イソフラボンをミックスして配合しているサプリメントで、
プエラリアを配合したサプリメントの中でも、
ハニーココは、すぐに身体に吸収されるチュアブルタイプだから、
できるだけ早く産後、授乳後のバストを戻したいときにぴったりだと思ったんです。

 

 

あんまり長く産後、授乳後の垂れた胸をそのままにしておくと、
戻らなくなってしまうという説を聞いたことがあったので私は急いでケアしました。

 

 

ハニーココなどのサプリメントを飲むかたは、
産後、授乳が終わってからホルモンバランスが落ち着いた2〜3ヶ月後を目安として飲むといいみたいですね。

 

 

私は、産後に補正効果の高いブラジャーをつけて、寝るときも専用のブラジャーをつけて、
朝、晩のバストマッサージ。
合わせて「ハニーココ」を飲んでました。(ハニーココにはダイエットが一緒にできるハニーココDがあるので、産後太りでお悩みの方はそっちがいいかも)

 

 

すぐにバストケアをしたおかけで、
産後のしぼんでたバストも戻って、形もいつもブラジャーをしっかりつけていたので
年齢のわりに綺麗な形をしてると思います、、(と、妹にこないだ言われました(笑))

 

 

 

⇒産後・授乳後のバストの張りを戻すサプリメント「ハニーココ」のまとめ記事はコチラ